こんにちは。夫婦リフォームカウンセラー明希みさです。

いままで仲の良い夫婦だったのに、いきなり離婚を強要してこられたら何が起こっているのか理解できずただただ恐ろしいばかりですよね。

夫に対する愛があるから傷ついてしまうのが恐ろしいのじゃないかなと私は思うのです。

ご主人も捨て身の離婚請求だったりするのですよね。いままで奥さまが怖くてずっと我慢していたので、攻撃的にならないと自分が保てなかったりするのですよね。

ご夫婦の修復に取り組んでおられるクライアント様からのメールをご本人の許可のもと掲載させていただきます。

明希さんのブログをまたゆっくり読み返してみました。

今私に伝えようとしてくださっていることは、「振り子の法則」あたりのことでしょうか。

夫からの攻撃メールが来ると、なかなかうまく返せないと思ってしまいますし、動じずに話をするというのも難しく感じるのですが‥

「柔らかく自分の気持ちを伝える」「夫の苛立つ態度に反応しない」確かに、そうできたらいいだろうなとは思います。

相手の気持ちを変えることはできないですし、私にできることをしていくことしかないのですよね。分かっているのですが、メールが来るたびに落ち込んでしまって、難しく感じます。
ただ、落ち込んでもすぐに跳ね上がれるようにはなってきました。

○○さん、メールをありがとうございます。

メールを頂いたあとも何度かセッションをして「柔らかく自分の気持ちを伝える」ことができるようになって来られました。

振り子の法則の記事はこちらです。

http://ameblo.jp/akaruikatei160/archive4-201605.html

さて、ご夫婦の修復のために「柔らかく自分の気持ちを伝える」が出来るようになってもご主人は妻の変化を信じることができません。

本当に妻が変わったか確認するために攻撃してみたくなるのです。(無意識だと思いますが)何度か攻撃しても以前のような恐い妻じゃなくて柔らかく接してくれたらどうでしょうか?

注:柔らかくとは怒らないで落ち着いてという意味です。

攻撃に転じてしまったご主人を変えることはできませんが、あなたがご主人の攻撃を上手くかわしながらいままでと違った関係がうまれると・・

だんだん夫の攻撃がゆるんできて振り子が止まってから新しいご夫婦関係を築いてくださいね。

 

あなたが癒される妻になれる!!
10日間の無料メール講座「夫婦修復の方程式」
購読はこちらをクリックしてくださいね。
↓↓↓
無料メール講座のお申し込み

初回体験セッションのお申し込み

無料占いサイト

アメブロはこちら


夫婦再構築 ブログランキングへ 

応援クリックお願いしますm(__)m