このお盆休みは、

家族が少ない寂しさもあいまって、

夫がものすごく優しくサポートしてくれて

幸せいっぱい噛みしめた期間でした。

 

さて、少し日が経ってしまいましたが、

先日、元クライアント様とお茶会をしました。

c3d7cdb15b5fc552163f6b1ff6aa71fe

彼女はご夫婦の離婚の危機を回避して、

いったんカウンセリングは終了したのですが、

その後も時折ご夫婦の激しい摩擦があったことを

メールで連絡頂いてたので心配しておりました。

 

そんな彼女と1年ぶりにスカイプでのお茶会です。

カウンセリングとは違う好き勝手なおしゃべり・・

すごく楽しくてあっという間のひとときでした。

 

彼女いわく、

「今は夫のことに関心がなくなったというか・・

夫に対する要求より私自身で幸せになりたい・・

こんな気持ちでいいのかな?って思うんです・・。」

 

彼女は、

ご主人を許せないというこだわりが無くなり

ご主人の良いところを認めて、

ご家族でゆったりと過ごせる時間を持ち

ご主人と対等な自分になりたいと頑張っている。

それって、もうすでに幸せな家庭を築けてますよね。

 

お茶会は、どこ吹く風トークで

大事なこと言い忘れて終わりました。

 

改めて、彼女に捧げたいです。

ご夫婦の修復おめでとうございます!

末永くお幸せに!!

 

こちらの記事は、彼女から、

私のブログにアドバイスをいただき、

思い切って家族の写真を載せてみました(*^-^*)
http://ameblo.jp/akaruikatei160/entry-12188481177.html

 

 

初回体験セッションのお申し込み

カップルカウンセリングのモニター様は、
カウンセリング後のご感想を
書いて頂ける方に限らせていただきます。

 

● 無料メール講座のお申し込み ●

 

●アメブロはこちら●

夫婦再構築 ブログランキングへ 

応援していただくと励みになりますm(__)m