こんにちは。明希みさです。

 

カウンセリングの父と呼ばれる

カール ロジャースは

「人は必ず成長する

まるで花が自然に成長し開花するように・・

そのためには太陽と水が必要です。」

と言っています。

 

成長とは心の成長です。

 

心の太陽と水とは

誰かに受け入れてもらう事

誰かに寄り添い続けてもらう事

つまり愛されることです。

 

またロジャースはどんな状況も

心を成長させる事によって解決出来る

と言ってます。

 

事実、私はクライアント様に接していると

自分の深層心理の声を聴き

変わっていかれる姿を目撃するとき

ご自分の力で自然に成長されるのです。

 

人と人とは磁石のようなもの

磁石の+ と ー が引き合うように

あなたとご主人が結ばれ

お子様が生まれましたね。

 

 

微妙な男女の心の交流でプラスとマイナスのように

夫婦が引っ付いたり離れたりして絆ができていきます。

 

どちらがどうかではない回転運動が

予想外を楽しめたりして心地よく癒してくれます。

 

なのに知らない間に

いつも夫がプラス(上)妻がマイナス(下)
こんなモラハラ夫

お互いに自分をプラス(上位)とし
「正しいのは自分だ!!」と主張し合ってる
喧嘩の絶えないご夫婦

思っていることを押し殺して話せない
マイナス同士の仮面夫婦

こんなご夫婦関係だといつか破たんしますよね

 

夫婦だって価値観が一緒とは限りません。

特にお子様のこととなると

ママとしてはゆずれないこともありますよね

でも普段の回転運動ができていると

スムーズに物事が運びます。

 

たとえば

お子様が高額の習い事をしたいと言ってきた、

それはあなたがが幼い頃あきらめた夢だったので

反対する夫を説得して

2人で仕事を増やして習わせることになった。

自分の気持ちを理解してくれた

夫に感謝の気持ちが出てきたあなたは・・

今まで夫から望まれていたけど

苦手な姑に優しく出来るようになった・・・

 

主張する所、相手に合わせる所

お互いの想いを尊重しあう夫婦。

 

この緩やかな回転の軸が

個人の人格と夫婦の愛と成長させると思います。

 

いつまでも冷めない夫婦って

時と場合によって

プラスとマイナスを上手く使い分けて

人間関係を楽しめる夫婦だと思うのです。

 

こんなご夫婦の姿を見て育ったお子様は

やりたいことに挑戦できる力を身につけます。

 

夫婦と親子が+と-の回転の循環ができると

まるで神様が見守ってくださってるような

幸せを引き寄せる家族になれるのではないでしょうか?

baby-ガーベラ

 

●アメブロはこちら●

夫婦再構築 ブログランキングへ 応援していただくと励みになりますm(__)m