こんにちは。明希みさです。

 

すこし前のブログの記事に

「比肩(別離)の年に結婚した場合に、

離婚を防ぐ方法はないのでしょうか?」

というご質問をいただきました。

http://ameblo.jp/akaruikatei160/entry-12199624301.html

 

 

答え。

「離婚を防ぎたければ離婚届にハンコを押さないこと・・」

???って感じですが、もの凄く大切なことなのです。

 

 

比肩(別離)の年は、10年の周期のうち、2年間です。

 

比肩=離婚の危機に直面している2年間に、

ご主人から離婚を迫られてもなんとか踏ん張れれば

元のサヤに収まる確率がグンっと高くなります。

 

 

ですが・・・

 

 

離婚の危機の期間にご主人が抜いた刀を、

メンツが悪くて収まりがつかない!!

 

という所までバトルを繰り広げてしまうと、

修復するのにかなり大変になります。

 

意地になって離婚調停などされないように、

夫の攻撃をうまくかわしてくださいね。

 

 

結論・・

 

別離の時期に結婚したご夫婦の場合、

その後の6年~8年目に整理する年が来ます。

 

通常の2年よりも長期の攻防戦になるでしょうが、

離婚届にハンコを押してからの大変さを思い描いて、

守りに徹し修復の準備に取り掛かりましょう。

 

 

離婚の危機を、1度、2度、乗り越えた夫婦って、

ものすごく安らぐ関係になります。

 

だって・・

 

あなたの良いところ、嫌なところ全部を受け入れて、

一緒に生きてくれるご主人なんですから、

世界で唯一何の気兼ねもなく安らげる存在ですよね。

あなたが癒される妻になれる!!
しあわせな家族をつくれる!!
10日間の無料メール講座「夫婦修復の方程式」
購読はこちらをクリックしてくださいね。
↓      ↓       ↓

無料メール講座のお申し込み

初回体験セッションのお申し込み

無料占いサイト

アメブロはこちら

夫婦再構築 ブログランキングへ 

応援していただくと励みになりますm(__)m